煙草の臭いを気にしない風俗嬢

煙草の臭いを気にしない風俗嬢

投稿日:2015年4月2日 カテゴリ:風俗のおとぎばなし体験談

ホテルで風俗嬢が到着するのをしばらく待っていたのですが、私がタバコに火をつけて一服する間に到着しました。予想外にすぐに到着したのでビックリしました。慌てて風俗嬢を部屋に招き入れて、挨拶をします。挨拶をすると風俗嬢はすごい勢いで私に抱きついてきました。イチャイチャしているとかなりムラムラしてしまったのですぐに抱きしめ合います。ぎゅっと抱きしめあってからキスをすると、煙草臭いかも…ということを思い出して先に歯磨きをしたい!と言いました。するとその気遣い的なことに気持ちを良くしたらしく、歯磨きをしようとしていた私を無視してすぐに濃厚なキスをしてきました。舌を絡めてきたので、もう私もスイッチが入ってしまいました。キスをしたまま風俗嬢の服を脱がせて乳首を舐めまわします。結構激しく乳首を舐めたので気持ちよさそうにしています。そのまま乳首を舐めながらマンコを刺激してみます。マンコを刺激するとすごく気持ちよさそうにしているので最高でした!昨日は嫌なことがあったのですが、それを忘れることができるくらい楽しい時間でした。